ウォーター ホームへ メールでのお問い合わせ

スタッフブログ

バックヤードレポート タコ編 〜よしもとおもしろ水族館〜

banban ... 03 23rd, 2012

横浜中華街へよしもとおもしろ水族館へお手伝いに行ってきました。

このようなバックヤードを点検しながら回っていると

展示されるのを待ちわびている控え組のタコを発見!

写真ピンぼけですいません。

水槽内にプラケースを沈めてその中で飼育しています。

普通は水槽に放して広いところで飼育するのがいいのですが、タコの場合足を器用に使い水槽の蓋を外して外に飛び出てしまうため、厳重に水中箱入りになっています。

プラケースの隙間から足を伸ばしてエサ用のハマグリを取ろうとする姿がかわいかったです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

エンゼルフィッシュが卵を産んだ!

eclipse ... 03 6th, 2012

久々のブログ更新となります。

先日メンテナンスでお伺いした介護施設の水草水槽ですが、何かいつもと様子が違います。
水槽の右側に魚が全然居ない・・・。
どうしたものかと近づいてみると、エンゼルフィッシュが産卵していました!

右の壁側と、手前の水草の葉の上に卵があります。
親が卵を守っていたので、他の魚が全然居なかったのです。
よく見てみると・・・

水草に産みつけられた卵の方からは、稚魚のしっぽのようなものが見えています。
孵化が近い!

敵が多い水槽の中、親魚が卵を守る姿を見て、施設の方も色々心配して下さいました。
無事に孵る事を、私も祈っています!

カエルが脱走!

banban ... 12 21st, 2011

渋谷区のショールームにあるカエルの水槽です。

いつも何となく覗いてカエルの顔を見てスルーしてるのですが、今朝別のスタッフが覗いたらカエルがいない!!!
昨日の夜帰るときにはちゃんと居たのに・・・脱走しよった!
ってことでみんなで捜索しました。
今まで、水槽から脱走した生き物はカメ、ヒョウモントカゲモドキ、イモリなど色々いますが両生類のカエルは乾涸びる可能性が大、しかも今は冬。
もしかしたら何処かで死んでるかもと最悪の事態も想定していましたが、捜索から15分後机の下でホコリまみれで体が冷えてるところを発見し保護しました。

水槽に帰してしばらくしたらいつもの定位置に↑↑↑
無事でよかった〜

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

白くてネバネバのをこんなに出しちゃって

eclipse ... 10 4th, 2011

当社のショールームの水槽にて。
水流ポンプに絡まっていた生き物が居たので、それを救出した時・・・事件は起こりました。

・・・・・・でました。

いっぱい出ちゃいましたよ。白いネバネバがぁ!!
そりゃあもう、すさまじい勢いで、ビュロロロ〜〜っと出ましたよ。

ああもぅ、こんなに出しちゃって・・・。

誰!? こんなに出した人は(怒)

???「ごめんなさい。私です・・・」

えくりむ「ダメでしょう!こんなに出したら。あなた、お名前は?」

???「トラフナマコと申します」

えくりむ「トラフナマコさん、これは一体何なのですか!?もの凄いネバネバしてますよ!ちゃんと説明して下さい!!」

トラフナマコ「これは、『キュビエ器官』と言うんです。私たちは、外敵に襲われた時に、このネバネバのキュビエ器官をお尻から出して、外敵の動きの邪魔をして、その間に逃げるんです」

えくりむ「ほほぅ・・・。という事は、この命の恩人の私を 外敵 と判断したわけですね(怒)」

トラフナマコ「ごめんなさい。触り方がちょっと乱暴だったもので、つい・・・」

という事で、トラフナマコさんが粗相をしてしまったお話でした。

ちなみに、熱帯性のナマコなら、ほとんどのものが『キュビエ器官』を出すそうです。
乱暴に触ると、出します。

ほんとに、びっくりする程ネバネバしているので、興味がある方は是非体験してみて下さい。
(このネバネバ、何かに使えないのかな?)

この辺りの海だと、トラフナマコとニセクロナマコあたりが狙いめです。
(マナマコやシカクナマコはキュビエ器官を出さず、腸を出してしまうのでご注意を)

当社のショールームでも体験出来ます(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

ユノハナガニ水槽の点検とメンテナンス!

banban ... 09 13th, 2011

今日はお台場にある『日本科学未来館』へ、展示水槽の定期点検&メンテナンスへ行ってきました。
本日の水槽は、深海に棲むユノハナガニが展示されている水槽です。

深海に生息するカニのため、水槽用の冷却装置を使って水温を低く保ち飼育されています。冷却装置は大丈夫か?水質に異常はないか?など色々と点検をし、水槽内のメンテナンス作業をしていきます。

深海に棲む貴重なカニ。展示している水族館などもあまりないため、何かあってはコワい!ということで、驚かせないようカニを刺激しないよう作業も慎重です。
全行程異常なく無事終了です。
また次回、貴重なユノハナガニにお目にかかれるのを楽しみにしています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

オウムガイ水槽!

banban ... 09 9th, 2011

110909_151926_ed.jpg 110909_151943_ed.jpg

たびたびブログで登場している埼玉県にある小学校の水族館。今日はそちらへ水槽メンテナンスで伺いました!

色々と水槽を回り魚の状態チェックをし、オウムガイの水槽へ

たまたま真っ正面を向いているオウムガイに遭遇。これはと思い写真を撮りました!

普段は写真右のように壁に寄ってあまり動きません。

今日はイカの切り身を食べました。触手を伸ばして餌を捕まえる様子がかわいいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

アオリイカの子供!〜よしもとおもしろ水族館〜

banban ... 08 30th, 2011

110829_161319.jpg

昨日は横浜中華街にある『よしもとおもしろ水族館』にお手伝いへ!

水槽の状態を色々チェックするために各水槽を回っていたら1、2週間前に赤ちゃんエリアで展示デビューした10センチあるかないかのアオリイカに遭遇。

スキューバダイビングをしてるとき伊豆などで何度も見てきましたが、なかなか間近で観察することができないイカの子供に、おお〜!ってなりバックヤードからしばらく見学。

ちょうど午後の餌やりの時間だったため、捕食シーンも観ることが出来ました。

餌はメダカとエビを与え飼育中です。

餌やりの時間に来場すると珍しい捕食シーンも見れるかも!

是非遊びに行ってみてください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

夏の夜の珍客2

eclipse ... 08 3rd, 2011

我が家にまた夏のお客さんがやって来ました。

今回は

ノコギリクワガタのメス!

ここ最近夏らしくない天気が続いている為か、なかなかお客さんが来なくて寂しいです。

今週末あたりからまた暑くなるようなので、期待できるかもしれません。

まだまだ夏は始まったばかり。夏バテと熱中症に気をつけて、夏を乗り切りましょう〜。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

カメのタッチプール水槽メンテナンス!

banban ... 07 27th, 2011

110727_124707_ed.jpg

今日は埼玉県越谷市の児童館へ水槽メンテナンスへ行ってきました。

日本の淡水魚を中心に、生息域に分けた水槽や水生昆虫、カニ、カメのタッチプールなど、10本ほどの水槽が展示されているところです。

水槽メンテナンス中も水槽の観覧はオープンの為、この時期夏休みの子供達が、一番人気のカメのタッチプール水槽を特に取り囲みます。
そして子供達は必ず水槽メンテナンス作業中のスタッフに「何してるの?」と一人につき2回ほど聞いてきます!

写真はその様子。

今日もこんな感じで作業を無事終了しました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

イベントに向けライブロック準備中!

banban ... 07 26th, 2011

110726_120136_ed.jpg 110726_120533_ed.jpg

今週末、羽田空港でのイベントで水槽を設置することになりそこで使うライブロックを問屋さんで仕入れてきました。

ライブロックについた汚れや、病気、カニやシャコなどをセッティングする水槽に持ち込まないよう、時間をかけてキュアリングしていきます。

海から持って来られた石たちなので会社のバックヤードは磯の香りで充満!

週末から始まるイベントが成功するよう、今から色々準備していきます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

次ページへ »