ウォーター ホームへ メールでのお問い合わせ

スタッフブログ

水槽メンテナンス日記

smart ... 10 21st, 2013

埼玉県某所にある水草水槽を設置されている物件を訪れました。
老人ホームなのですが、職員の方もいつも関心を持って頂きメンテナンスの際にはちょっとした質問会議が開かれたりもします(笑)
子供が産まれたり、水草が育ったりと、今流行の海水魚の水槽とはまた違った楽しみ方が味わえます。
ちなみに写真はメンテナンス後のものです。
90cm水槽ではこのようにかなりダイナミックなレイアウトを楽しめますよ。
お魚も自然の景観の中に100匹以上は泳いでいます。

水草水槽レイアウト

オーダーメイドアクアリウム

smart ... 11 29th, 2012

今週はこのような場所メンテナンスに伺いました。
マンションのロビーにあるナチュラリウム水槽です。
この水槽実は奥行きが1mあり横からも眺める事が出来ます。
日本の住宅事情ではなかなか難しいですが、底面積のある水槽はお魚達にとってもとても快適に過ごせる空間になります。
水槽は高さがあると豪華に見えますが、お魚の為を思えば横方向が大事です。
新規で設置される方、ご理解宜しくお願いします(笑)

W1200レンタル水槽

smart ... 11 9th, 2012

ご好評いただいておりますレンタル水槽ラインナップからのご紹介です。
横幅120cmのアフリカンシクリッド水槽は本来ラインナップにはございませんが、ご要望がございましたらもちろん対応できます。
まずはお問い合わせください。

水槽レイアウト

smart ... 11 6th, 2012

これ、人工のサンゴでシリコンで出来ています。

水族館などでも主にコンクリートやFRPで作られた疑似サンゴが使用されています。
小型水槽では熱帯魚はびっくりした際など、泳いでいてぶつかったスレ傷から病気が発生してしまいます。
ウォーターではこのような水槽には写真のようなシリコン製のサンゴを使用し、病気やお魚の傷を防いでいます。

イベント水槽

smart ... 09 7th, 2012

越谷にある『レイクタウン』での夏休みイベントでした。
Waterでは通常の水槽メンテナンスの他、こういったイベント水槽の設置も得意としています。
主に東京近郊ですが、町のイベント水槽をご覧になった際、周辺にWaterのスタッフがうろついているかも…

60cmレンタル水槽設置(淡水熱帯魚)

banban ... 08 23rd, 2012

先日、会社から近くにある渋谷区の道玄坂にあるオフィスに60cmレンタルの淡水熱帯魚水槽を設置してきました。
今回はお申し込み戴いて、水槽の打ち合わせ(水槽の雰囲気や魚をどういった魚種にするかなど)を含む一週間後に水槽を設置というスピード設置でしたが、会社で実際の水槽や魚、水草などを使ってプレ設置を行い準備をしていったため、作業もスムーズにそして水質の変化などによる生体への負担も最小限におさえて、水槽を完成させることが出来ました。

設置後クライアントの会社の皆さんが、魚に名前をつけている様子を見たり、水槽を観察して喜んでいる様子を見てアクアリウムコーディネーターとして嬉しく思い、また責任を感じた日になりました。

水槽の様子はこちら↓

ペットフィッシュ

smart ... 04 11th, 2012


いつもはずっと愛想を振りまいているのにカメラを向けると逃げてしまうかわいいやつです。
どうやら魚はカメラから出る赤外線(?)が見えるようで、望遠などを使って水槽にカメラを近づけない方がうまく撮れます。
今日はもう警戒心満々のご様子、、、

当初水草の水槽でばっちり飼育していたのですが、ポット入りのアヌビアスをドリブルするは、鉛巻きの有茎草でも引き抜くはの大暴れだったので、イミテーションサンゴでレイアウトしてみました。
メキシコ産のワイルド個体なので大事に育てています。
メンテナンス先では人に懐くペットフィッシュより鮮やかな魚の群れが好まれる傾向にありますが、毎日見ているとコミュニケーションが交わせるこういった魚達もなかなか魅力的ですよ。

サンゴのストック水槽リフレッシュ!

banban ... 03 28th, 2012

会社のバックヤードにあるサンゴストック水槽を久しぶりにリフレッシュメンテナンス。

サンゴがより状態良く保てるようライブロックを組み替えて水槽全体のレイアウトを変更し、水槽の機具やガラス面もきれいにお掃除!

今回のレイアウトはこのようになりました。

リフレッシュメンテナンス前の写真を撮り忘れたため開始前の写真はないですが、代わりに今回のお気に入り部分の写真を載せときます。

水槽中央部分の砂の道がお気に入りです。ライブロックを組んで積み上げるとき、ふと浮かんだアイディアで昔潜ったことのある宮古島の海をイメージしてみました。
結果的に水回りもよくなり、真上に付いているライト(メタハラ)からの照り返しで水槽がかなり明るくなったのでいい雰囲気の仕上がりに!

たまには水槽のレイアウトを変えたり色々と普段触らない箇所をメンテナンスすることは気づくことも多いし何より自分が飽きないのでいいことだなーと改めて思いました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

友人宅のハイタイプ水槽!

banban ... 03 26th, 2012

友人宅の水槽を久しぶりに様子見に行ってきました。

60cmのハイタイプの水槽で背の高い水草が勢い良く成長しています。魚はカージナルテトラ、ラミーノーズ、フライングフォックス、ラスボラ、ラミレジィなど、40匹ほど飼われています。

ついでに水槽メンテナンスをお手伝い。
外部式のフィルターを洗い、水草も一本一本丁寧にトリミングして植え直しました。
ちょっとさっぱりしすぎたような気がしますが、二週間後には落ち着いて少しずつボリュームも出ていると思います。

二週間後、一ヶ月後と経過が報告できればいいなー

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

ダイビングショップへカエルアンコウ水槽設置!

banban ... 03 13th, 2012

先日、東京都中野区にある友人のダイビングショップへ水槽設置へ行ってきました。
120cmの見栄えする大きな水槽です。ライトアングルがかっこいい!

今回は水槽をセッティングしライブロックと飼育水で一週間、時間を置き水槽を立ち上げて水槽内を落ち着ちかせることにしました。今回は魚がカエルアンコウ。鱗が無い分水質の悪化や変化に弱いからです。
一週間後、PH8.1 AL2.0 その他水質を測りカエルアンコウを以前飼っていた水質になったことを確認しカエルアンコウを水槽内へ

水合わせにもかなり時間をかけたこともあり、呼吸も落ち着いた状態で水槽へ放たれました。
落ち着く場所もすぐに見つけられたようでよかったです。

水槽を違う角度から見たら

120cm水槽でカエルアンコウ一匹とかなりマニアックな水槽ですが、ダイバーが集まる場所なのでみんな気に入ってくれてました。
ちなみにこのカエルアンコウは私が会社で可愛がっていてよくブログで書いていたイロカエルアンコウです。旅立って行ったのでちょっと寂しい。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

次ページへ »