ウォーター ホームへ メールでのお問い合わせ

スタッフブログ

『おしつけ』を食べました。

eclipse ... 03 30th, 2012

静岡のお寿司屋さんに行った時の事です。
お品書きの中に『おしつけ』と言う握りがあったので、興味本位で食べて見る事にしました。
皆さん、『おしつけ』ってご存知ですか?

出て来たのがこれです。

見た目は・・・トロっぽい?
油がのっていて美味しそう?

では、いただきます!

・・・見た目通りの濃厚な油・・・。
とにかく、油ギッシュ!
マグロ・・・では無いみたいです。

お店の方に、いったい何の魚なのか聞いてみたところ、『アブラボウズ』という魚だそうです。
成る程。名前からして、油がありそうです。
見た目はこんなお魚です。

深海200〜600m程の岩場に住んでいて、体長は大きいもので1.8m、体重90kgにもなる魚だそうです。
体の約40%が脂肪分(グリセリド)なので、食べすぎると下痢を引き起こしたりする事があるので注意が必要です。
このことから、神奈川県小田原の御殿女中の間で『毒見』という意味で『おしつけ』と言われるようになったそうです。

見掛けたらチャレンジしてみては如何ですか?

ちなみに、私個人の意見ですが・・・生食より、煮付けや炙りにした方が美味しく頂けるかな?と思いました。

どじょうをたべました

eclipse ... 10 19th, 2011

お魚料理シリーズ、第二弾は『どじょう』になりました!

この魚も、人生で初めて食べるお魚です。
一体どんな味、食感なのか、楽しみです!

行ったお店は浅草にある老舗駒形どぜうさんです。

メニューを注文して、待つ事数分・・・。

来ました!来ましたよ!!『どぜう鍋』
見た目はちょっとアレですが、肝心なのは味です!
ネギをたっぷりのせて、頂きます。

うまいじゃーん!!どじょう。
意外なほど、おいしいです。
ネギをたっぷり使うから、臭いがあるのかな?と思ったのですが、泥臭さ、生臭さも全くありません!
食感は、口に含んだ時に皮のゼラチン質のプルっとした感触があり、次に身のホクホク感がやってきます。小骨も全く気になりません。
これはご飯が進みます!

定番の柳川鍋も注文してみました。

柳川鍋のどじょうは開かれていて、尚かつ卵でとじられているので、どじょう自体はそれ程目立ちません。
見た目を気にする方は、こちらの方が良いかもしれませんね。
味のほうは問題なし、とっても美味しいです。

『どじょう』
あまり食べる機会が無いお魚ですが、一度はチャレンジしてみては如何でしょうか?
意外とはまるかもしれませんよ?

ちなみに、私はどじょう本来の味と食感が楽しめる『どぜう鍋』をお勧めします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

鯉をたべました

eclipse ... 09 26th, 2011

生まれて初めて、『鯉』を食べました。
そう、『鯉の洗い』というやつです!
どんな食べ物なのか全く知らなかったので、ワクワクしながら料理が来るのを待ちました。

右側にあるのが『鯉の洗い』です!
(左側にあるのは『鮎の塩焼き』です)

酢みそをつけて、頂きます。

よく、鯉は泥臭いとか、生臭いとか、そういった良くない噂を耳にするので、実際はどうなのかと、早速食べてみる事に!

う・・・うまい!!普通に美味しいじゃないですか!!
淡白な味で、身はコリコリ。
このコリコリした食感がたまらないー!
酢味噌がよく合います!

鯉がこんなに美味しいとは思いませんでした。
ちょっと、その辺を泳いでいる鯉を見たら涎が出てしまいそうです。
と言っても、奇麗な水で育てられた鯉に、料理人の技が加わる事でこの味が出せるもの。素人の私が真似できるものではありません・・・。

また、食べにいこう!
皆さんも、是非『鯉の洗い』チャレンジしてみて下さい!

こちらは『ニジマスの唐揚げ』

頭から尻尾まで、全て食べられます。
丸かじりです!

これも美味しかった〜。

という訳で、食欲の秋到来です。
食べ過ぎには気をつけましょう!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村