ウォーター ホームへ メールでのお問い合わせ

スタッフブログ

緑の円柱水槽メンテナンス!

banban ... 06 30th, 2011

110630_120038.jpg

今日もまた別の現場へ来ています。
この緑の水が入った円柱水槽をメンテナンスしました。直射日光が当たる場所に設置されてるため、アオコがいっぱいで池みたい!
水槽内にはウグイが元気に泳いでいて影響はなさそう。(金魚にはこの水もってこいなんだけどな〜とか思いつつ)
水を換えて水槽内のお掃除をしました。

気になるメンテナンス終了後の写真は撮り忘れたためありませんが(そこ大事!)ちゃんと綺麗になりましたよ。

直射日光が当たると、このようにアオコの発生や紫外線によるアクリルの劣化など色々なリスクが伴います。
これから水槽を設置する方は参考にして失敗しないようにアクアライフを楽しんで下さい。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

トンネル水槽とゴシキエビの脱皮!

banban ... 06 29th, 2011

110629_153321_ed.jpg 110629_181511_ed.jpg

今日は午前中横浜、午後は埼玉へ水槽メンテナンスへ行ってきました。

まずは写真左、どこの水族館だと思います?

これは埼玉にある小学校の水族館なんです。小学校でこんな本格的な水族館があるんですが、写真でもその大きさがわかりますね!
魚の状態チェック、機器類の点検後に水槽の掃除を行いました。

そして夕方会社に戻ってきたら、水槽のゴシキエビが脱皮して抜け殻が水槽に・・・
記念になんとなく撮っておきました。
ここ最近暖かくなってきたので、活性が上がったり、外気の微妙な変化を感じたのでしょうか?
脱皮不全とかにはなってなく状態も良いので一安心です。

パンダにちなんだ魚たち!

banban ... 06 28th, 2011

110628_180156_ed.jpg 110628_180544_ed.jpg

今日も横浜中華街にある『よしもとおもしろ水族館』へお手伝いに来ています。

中華街にある水族館ということと、最近パンダも来日したということで昨日からパンダにちなんだ魚の展示(パンダ展)を開催しました。

パンダの名がつく魚や、白黒の魚などを集めた控えめな展示になっていますので、気付かずスルーなんてないよう行った際には是非チェックして下さい!

写真左が1番のお気に入り海水魚のパンダダルマハゼです。2センチくらいで小さくてかわいいです。

右は淡水魚のコリドラスパンダです。エサを探している姿が面白いですよ!

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

イソアワモチ

eclipse ... 06 28th, 2011

磯で、潮が引いた時によく見かける謎の生物『イソアワモチ』です。

グミのような触感で、つつくと気持ちいいので、私のお気に入り生物です。

沖縄では『海ホーミー』と呼ばれているそうです(ちょっと、恥ずかしい意味なので、この名前は大声で言わない方がいいと思います。気になる方は、「ホーミー 沖縄」等で検索してみて下さい)

ウミウシの仲間のように見えますが、有肺目に属していて、カタツムリの仲間なんだそうです。

水辺で暮らしているのに、肺呼吸だから水中では生活出来ないという、何とも妙な生き物です。

体のいたる所に光を感じるセンサー(担眼突起)が付いていて、多種類かつ多数の光受容装置を搭載している生物は他に例がないそうで、光受容の研究に貴重な動物なんだそうです!

凄いじゃないか!イソアワモチ!!

ちなみに、このイソアワモチ、食べられるそうです。

調理方法は・・・

1、内蔵を取る

2、そのまま鍋に入れる(イソアワモチからヌルヌルした汁が出てきて、それがそのまま煮汁になるそうです。

3、ニンニクやバター、味噌等、お好みで味付けして、ソテーの完成!

意外と簡単そうですね・・・

見た目はともかく、食感はコリコリしてアワビのようで、味は「ひとクセあるが、おいしい」だそうです。

機会があれば、チャレンジしてみようと思います。

今日のカエルアンコウ2

banban ... 06 27th, 2011

110627_103617_ed.jpg 110627_103638_ed.jpg

今日もまた出勤したら会社のサンゴ水槽のカエルアンコウ探しからスタートです!

見つけたときは水槽の裏側にいたのですが、人が来てにぎやかになった=餌が貰えると思ったのか水槽の前面に前へ前へと歩いて来ました。

スジエビ待ち中です。
体色もよく調子良さそうです!

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

オオナガレハナサンゴ復活作戦25日目!

banban ... 06 26th, 2011

110405_132700_ed.jpg

レイアウトしたライブロックの上から落ちて、一部が白化してしまったオオナガレハナサンゴ(トランペットコーラル)を復活させようと飼育中ですが、20日目に比べて共肉がまた大きくなった様子。
白化の部分が、少し隠れてきました。

給餌はなしで、添加剤をシーケムのストロンチウムと、アイオダイドを使用しています。

潜って大型水槽メンテナンス!

banban ... 06 24th, 2011

110624_124408_ed.jpg 110624_124152_ed.jpg

埼玉にある小学校の水族館です。深さが3メートルくらいありあまりに大きい水槽のため、水槽の掃除はこのように潜水士の資格を持ったスタッフが潜って行います!

水中では陸上の1.3〜1.5倍ほど実際より魚が大きく見えるといわれていて、ここでは大きなたくさんの魚がいるため目の前で泳いでいて迫力があります。

底面や壁などのコケを落としている間、ちょっかいを出してくる魚もいるので、少し大変ですが大きな水槽が綺麗になるのはやっぱり気持ちがいいですね!

ナメダンゴ!よしもとおもしろ水族館

banban ... 06 23rd, 2011

110622_152230_ed.jpg 110622_151924_ed.jpg

今日も横浜中華街にある『よしもとおもしろ水族館』へお手伝いで来ています。

エサやりをしてたら、親指の爪くらいの大きさのナメダンゴがこっちを見てエサをねだっていたので、これはと思い撮っておきました。

正面からの顔がスライムみたいでかわいいです。
解凍したコペポーダをよく食べてます。

にほんブログ村  
観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

King of カニ

eclipse ... 06 22nd, 2011

今日は、メンテナンス先にいる世界一さんを紹介します。

『タカアシガニ』さんです!!

水族館でもお馴染みのタカアシガニは、大きさが世界一なのです!!

大きなオスがハサミを広げると、長さ3メートルにもなるそうです。

まさにKing of カニです!

そんなカニが、日本近海の深海に住んでいるんです。

日本の海はすごいですねー。

ところで、写真のタカアシガニさん・・・変なポーズをしています。

左のハサミで足を押えて、右のハサミで足の付け根をボリボリ・・・。

かゆいのかな?

スローでちょっぴりおバカなところがチャーミングなタカアシガニ、中々の癒しキャラです!

カエルアンコウのお尻。

banban ... 06 22nd, 2011

110621_162133_ed.jpg

会社へ出勤するとサンゴ水槽で飼育されているカエルアンコウをまずは見つけだすことから一日が始まります。

今日はライブロックの隙間からお尻を向けています。
隠れるところが、多く擬態もしているので目標30秒で見つけられるか!一人でやっています。

写真ですが、一応中央に写っているのがお尻です。お尻はなかなか見れないのでレアなショットです。

次ページへ »