ウォーター ホームへ メールでのお問い合わせ

スタッフブログ

友人の水草水槽設置をお手伝い!

banban ... 11 24th, 2011

昨日は休日を利用して、以前から依頼されていた友人の水槽設置を手伝いに行ってきました。
水槽は60cmのハイタイプで、水草水槽をスタートさせました。

今回植えた水草は、ウォーターローン、グリーンロターラ、アポノゲドン・ボイビニアヌス、エキノドルス・バーシー、アルテルナンテラ・レインキー、南米ウィローモスといった感じです。

立ち上げたばかりの水槽なので水草もスカスカですが、CO2もセットし水草の成長が期待できるので今後が楽しみです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

ハゼ、エビの共生水槽へ展示替え!

banban ... 11 22nd, 2011

埼玉県にあるたびたびブログに出てくる小学校の水族館の水槽です。
90cmのオーバーフロー水槽で、展示側からだと小窓から覗く形になっています。

今までは、そこにカラージェリーが展示されていたのですが、展示替えで今回はヒレナガネジリンボウという小型のハゼとランドールピストルシュリンプ(コトブキテッポウエビ)での共生を展示しました。

イメージでは、このような感じの共生を子供たちに見せてあげたいのですが↓↓↓

魚を入れる3日前に水槽に砂を敷いて準備をし、十分に水合わせをしたヒレナガネジリンボウとコトブキテッポウエビをいざ水槽へ!

入れてから30分、実際はこんな感じで共生?をし始めました。↓↓↓

今回のこだわりは砂です。カラージェリーのときは、ベアタンクと呼ばれる砂なしでの水槽展示。今回はハゼなので12cmくらい厚めに砂を敷き詰めました。
まずはパウダー状の砂を3cm敷いて、次に2mmくらいのサンゴ砂をその上に7cm、そして1cmくらいのサンゴ砂をその上に少しパラパラと撒き、最後に3、4cmのサンゴ石をポツポツと置いていくつかの層を作りました。

次回お伺いしたときにはハゼ、エビはどうなってるのか?
今から楽しみです。

そして子供たちにハゼ、エビ共生のおもしろさははたして伝わるのか?

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

いつもの水槽を違った目線で!

banban ... 11 21st, 2011

先日、取材のときにお伺いした新宿の水槽です。

今日も水槽メンテナンスでお伺いしたとき、いつもは見慣れた水槽がちょっと違って見えました。
私たちは水槽を管理したり、メンテナンスしたりと誰よりも近くで水槽を見ることが多いのですが、何となく遠くから見てみると、埋め込み式の水槽が壁や横の絵画となじんで面白く写ったように見えました。

水槽は中の魚やレイアウトを中心に楽しみがちですが、一歩引いた目線で水槽を眺めると、インテリアとしての要素もあるため、またいつもとは違った目線で楽しめると改めて感じました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

アクアリウム雑誌の取材!

banban ... 11 16th, 2011

今日は午前中から新宿で水槽メンテナンス。
そしてそのメンテの様子について、アクアリウム雑誌『楽しい熱帯魚』の取材がありました。

雑誌の編集者の方とカメラマンさんが水槽メンテナンスの様子を撮り質問しながらメモをとっている様子です。

エンゼルフィッシュ水槽&ネオンテトラ水槽の雰囲気が伝わるようなの写真もたくさん撮っていたので、どんなページになるのか楽しみです。
発売は来月で『楽しい熱帯魚』(白夜書房)の1月号に掲載される予定なのでよかったらチェックしてみて下さい。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

水族館巡礼1〜相模川ふれあい科学館Vol.6 Final〜

eclipse ... 11 9th, 2011

相模川ふれあい科学館の『流れのアクアリウム』のスロープの下に、こんなものがあります。

色々な石の標本です。

確か・・・小学生か中学生の理科の授業でやったような・・・?

なかなか水族館でお目にかかれるものでは無いので、ちょっと得した気分?

この怪しいマシーンは『流れのオブジェ』と言います。

相模川ふれあい科学館のホームページではこう説明されています。
『滝、うず、せせらぎ、浸透などいろいろな流れを組み合わせた装置で、水力発電、水車、サイホンなどの川の技術を紹介します』

要は、レバーを激しくぐるぐる回すと、上から水が沢山出て来て、発電されてマシーンが光る!!
ただそれだけです。

ただそれだけですが、これが意外と楽しい。
子供達はムキになって、ぐるぐる回して楽しんでいます。

以上、相模川ふれあい科学館の、個人的なレポートでした。
相模川ふれあい科学館の魅力が少しでも伝えられたら幸いです。

おしまい。

次回は・・・品川にあるアレをレポートしたいと思います!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

淡水熱帯魚の問屋さんへ買い付けに!

eclipse ... 11 8th, 2011

今日は、いつもお世話になっている高円寺にある淡水熱帯魚の問屋さんへ買い付けに行ってきました!

店舗の中は、暖かくて湿気があり、まるで熱帯地方に来たような感じがします。

問屋さんだけあって、相当数の生体が管理されています。
水槽の数も、並じゃありません。

パッキングされた魚は、発送先ごとに小分けされたバットにどんどんストックされて行きます!

中では、『魚をパッキングする人、水槽の水換えをする人、入荷した魚をキュアリングする人』といった具合に役割分担されたスタッフさん達が、忙しそうに作業しています。

こうやって、熱帯魚達は全国に旅立って行くのです!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

カエルアンコウ、スジエビを獲り逃がす!

banban ... 11 7th, 2011

いつものように、会社で作業中にカエルアンコウをふと見たら、エスカを振ってエサのスジエビを狙っているとこを発見!!
これはパクッと食べる瞬間が撮れるかもしれない!と急いで撮った動画です。

タイトルからわかるように、結果は逃がしてしまったのですがエスカを振ると、エビは寄ってくることがわかりますね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

メダカ水槽からラミレジィ水槽へ!

banban ... 11 4th, 2011

渋谷区にあるインテリア水槽のショールームに展示していたメダカ水槽をラミレジィ水槽へ変更し、心機一転でスタートさせました。これがラミレジィです。

ここ数週間、次回作はどんなレイアウトにしようか?どんな雰囲気で何を泳がせようか?考えた結果ラミレジィに辿り着きました。今回のレイアウトはこのようにしました。
ラミレジィが5匹泳いでいます。

手前の流木が気に入ってます!

草を少なめに空間をとり、やりすぎないようにレイアウトしたのでスカスカ感がありますがこれからの水草の成長に期待しつつ、ラミレジィが控えめに泳ぐのが楽しめればいいなと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

水槽メンテナンスの作業時間は…

smart ... 11 4th, 2011


waterの水槽メンテナンスは基本的に1時間以内での作業を心がけています。
大型の水槽やこのような水草の水槽でトリミングに時間のかかる水槽は2名、もしくは3名で実施致します。
立ち会いや日程調整の不便から水槽メンテナンス依頼を躊躇されることも多いと思います。
waterではもちろん写真のような豪華な水槽も40分程度の作業時間で完了致します。
既製品を使用したセミオーダータイプの水槽であればかなり格安にセット出来ますので是非価格表もご覧下さい。

海水魚の問屋さんへ!

banban ... 11 3rd, 2011

月に一度の熱帯魚の買い付けに問屋さんへ行ってきました。

私が担当したのは海水魚の買い付けです。

色々と魚を見て回り、クライアント様の水槽に合う魚やあの水槽にはこの魚が合うのでは?など想像力を掻き立てながら魚を選びます。

問屋さんはこんな感じ。写真はほんの一部ですが、世界中から魚が集まってくるので、たくさんの熱帯魚が水槽を泳いでいます。

個人的に好きなオドリハゼ発見!

なかなかうちでは扱わない魚種のため購入はしていませんが、テンションが上がりました。

購入してきた魚たちはこれから会社のバックヤードにあるストック水槽にてトリートメントした後、お客様の水槽へデビューとなります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

次ページへ »