ウォーター ホームへ メールでのお問い合わせ

スタッフブログ

『おしつけ』を食べました。

eclipse ... 03 30th, 2012

静岡のお寿司屋さんに行った時の事です。
お品書きの中に『おしつけ』と言う握りがあったので、興味本位で食べて見る事にしました。
皆さん、『おしつけ』ってご存知ですか?

出て来たのがこれです。

見た目は・・・トロっぽい?
油がのっていて美味しそう?

では、いただきます!

・・・見た目通りの濃厚な油・・・。
とにかく、油ギッシュ!
マグロ・・・では無いみたいです。

お店の方に、いったい何の魚なのか聞いてみたところ、『アブラボウズ』という魚だそうです。
成る程。名前からして、油がありそうです。
見た目はこんなお魚です。

深海200〜600m程の岩場に住んでいて、体長は大きいもので1.8m、体重90kgにもなる魚だそうです。
体の約40%が脂肪分(グリセリド)なので、食べすぎると下痢を引き起こしたりする事があるので注意が必要です。
このことから、神奈川県小田原の御殿女中の間で『毒見』という意味で『おしつけ』と言われるようになったそうです。

見掛けたらチャレンジしてみては如何ですか?

ちなみに、私個人の意見ですが・・・生食より、煮付けや炙りにした方が美味しく頂けるかな?と思いました。

サンゴのストック水槽リフレッシュ!

banban ... 03 28th, 2012

会社のバックヤードにあるサンゴストック水槽を久しぶりにリフレッシュメンテナンス。

サンゴがより状態良く保てるようライブロックを組み替えて水槽全体のレイアウトを変更し、水槽の機具やガラス面もきれいにお掃除!

今回のレイアウトはこのようになりました。

リフレッシュメンテナンス前の写真を撮り忘れたため開始前の写真はないですが、代わりに今回のお気に入り部分の写真を載せときます。

水槽中央部分の砂の道がお気に入りです。ライブロックを組んで積み上げるとき、ふと浮かんだアイディアで昔潜ったことのある宮古島の海をイメージしてみました。
結果的に水回りもよくなり、真上に付いているライト(メタハラ)からの照り返しで水槽がかなり明るくなったのでいい雰囲気の仕上がりに!

たまには水槽のレイアウトを変えたり色々と普段触らない箇所をメンテナンスすることは気づくことも多いし何より自分が飽きないのでいいことだなーと改めて思いました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

友人宅のハイタイプ水槽!

banban ... 03 26th, 2012

友人宅の水槽を久しぶりに様子見に行ってきました。

60cmのハイタイプの水槽で背の高い水草が勢い良く成長しています。魚はカージナルテトラ、ラミーノーズ、フライングフォックス、ラスボラ、ラミレジィなど、40匹ほど飼われています。

ついでに水槽メンテナンスをお手伝い。
外部式のフィルターを洗い、水草も一本一本丁寧にトリミングして植え直しました。
ちょっとさっぱりしすぎたような気がしますが、二週間後には落ち着いて少しずつボリュームも出ていると思います。

二週間後、一ヶ月後と経過が報告できればいいなー

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

バックヤードレポート タコ編 〜よしもとおもしろ水族館〜

banban ... 03 23rd, 2012

横浜中華街へよしもとおもしろ水族館へお手伝いに行ってきました。

このようなバックヤードを点検しながら回っていると

展示されるのを待ちわびている控え組のタコを発見!

写真ピンぼけですいません。

水槽内にプラケースを沈めてその中で飼育しています。

普通は水槽に放して広いところで飼育するのがいいのですが、タコの場合足を器用に使い水槽の蓋を外して外に飛び出てしまうため、厳重に水中箱入りになっています。

プラケースの隙間から足を伸ばしてエサ用のハマグリを取ろうとする姿がかわいかったです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

銀座でシクリッド水槽のメンテナンス!

banban ... 03 22nd, 2012

銀座へシクリッド水槽のメンテナンスへ行ってきました。

大きな水槽に100〜150匹のアフリカンシクリッドが水温25℃で飼育管理され、フロアを華やかに演出しています。

ディスプレイのブースと交互に水槽のアクリル面が見えて奥には飾りサンゴがレイアウトされた水槽内、その周りをシクリッドが泳いでいます。

飾りサンゴの岩の根元には生まれたばかりの稚魚もちらほら。繁殖も容易なので水槽内で生まれて大きくなった個体もたくさん泳いでます。

本日は4割ほどの水換えと飾りサンゴのレイアウト交換、水槽内清掃、機具の点検を行いました。魚の調子もよく、病気などもなさそうで一安心。水槽内も綺麗に保たれていたのでよかったです!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

ダイビングショップへカエルアンコウ水槽設置!

banban ... 03 13th, 2012

先日、東京都中野区にある友人のダイビングショップへ水槽設置へ行ってきました。
120cmの見栄えする大きな水槽です。ライトアングルがかっこいい!

今回は水槽をセッティングしライブロックと飼育水で一週間、時間を置き水槽を立ち上げて水槽内を落ち着ちかせることにしました。今回は魚がカエルアンコウ。鱗が無い分水質の悪化や変化に弱いからです。
一週間後、PH8.1 AL2.0 その他水質を測りカエルアンコウを以前飼っていた水質になったことを確認しカエルアンコウを水槽内へ

水合わせにもかなり時間をかけたこともあり、呼吸も落ち着いた状態で水槽へ放たれました。
落ち着く場所もすぐに見つけられたようでよかったです。

水槽を違う角度から見たら

120cm水槽でカエルアンコウ一匹とかなりマニアックな水槽ですが、ダイバーが集まる場所なのでみんな気に入ってくれてました。
ちなみにこのカエルアンコウは私が会社で可愛がっていてよくブログで書いていたイロカエルアンコウです。旅立って行ったのでちょっと寂しい。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

オウムガイのお口(グロい)

eclipse ... 03 12th, 2012

度々、私のブログに登場するオウムガイくん。

今日はなにやらご機嫌がよろしく無い様子。

水槽に張り付いて、ガジガジやっています・・・が・・・

グロいよ・・・オウムガイくん・・・

という事で、貴重な?オウムガイのお口の写真をどうぞ!
(グロテスクなものが苦手な方はご注意下さい!!)

・・・かなりのグロさです。エイリ○ン級です。
こんなものが顔に貼り付いたらと思うとぞっとします。
ちなみに、上にある穴がお口で、下の穴は漏斗(ろうと)と言います。
漏斗は吸い込んだ海水を勢い良く噴射して、推進力を得る機能を持っています。

お口の中に見える白いクチバシのようなもの、これはカラストンビ(烏鳶)と言われるオウムガイの歯です。
オウムガイはイカの仲間なので、口には立派なカラストンビが付いています!

オウムガイくん・・・水槽はかじらないでね。

海では見れないハゼの共演!

banban ... 03 7th, 2012

会社にあるハゼ、エビの共生水槽で珍しい光景が見れたので写真に撮りました。

左からギンガハゼ、クビアカハゼ、ヒレナガネジリンボウです。3匹の後ろの岩陰にはカンムリニセスズメも潜んでいます。
自然界では近くに巣穴があることはあるかもしれませんが、底生性ハゼの異種がこんなに近くに寄り添うことはありません。水槽ならではといった光景でしょうか。

ちなみにギンガハゼはニシキテッポウエビ、ヒレナガネジリンボウはコトブキテッポウエビと共生中で、他にはアケボノハゼ、ハタタテハゼが混泳した30センチ水槽です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

エンゼルフィッシュが卵を産んだ!

eclipse ... 03 6th, 2012

久々のブログ更新となります。

先日メンテナンスでお伺いした介護施設の水草水槽ですが、何かいつもと様子が違います。
水槽の右側に魚が全然居ない・・・。
どうしたものかと近づいてみると、エンゼルフィッシュが産卵していました!

右の壁側と、手前の水草の葉の上に卵があります。
親が卵を守っていたので、他の魚が全然居なかったのです。
よく見てみると・・・

水草に産みつけられた卵の方からは、稚魚のしっぽのようなものが見えています。
孵化が近い!

敵が多い水槽の中、親魚が卵を守る姿を見て、施設の方も色々心配して下さいました。
無事に孵る事を、私も祈っています!

東京ドーム イベント巨大水槽!

banban ... 03 2nd, 2012

先日東京ドームで行われた『世界らん展日本大賞 2012』の沖縄 美ら海水族館ブースで設置した巨大水槽です。今回は設置と水槽管理のお仕事。
設置の様子!

大きなトラックで水槽を運んできてクレーンで設置場所へ

砂を敷いて水を入れて濾材を入れ、1日水を回し水槽を落ち着かせた後、魚を入れました。

今年のテーマは沖縄のサンゴ礁の海!
サンゴ礁で群れる魚がたくさん水槽内を彩りました。
魚はカスミチョウチョウウオ、クマザサハナムロ、タカサゴ、アカヒメジ、カクレクマノミ、カンムリブダイ、ハナゴイ、アカネハナゴイ、テングハギモドキ、ソウシハギ、モンツキハギ、アカツキハギなど書ききれないくらいの種類です。

今回はらん展なので完成した水槽の周りにはらんの花もたくさん飾られ華やかでした。

今年もトラブルなく、らん展を訪れたたくさんの人が水槽を楽しんでくれたのでよかったです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村