ウォーター ホームへ メールでのお問い合わせ

スタッフブログ

イベントへ向けてサンゴの実験!

banban ... 05 24th, 2012

毎年銀座で行われる夏のイベント『Sony Aquarium』の45回目が今年も開催されます。
今年も来場者の皆さんに楽しんでもらうべく少しずつ色々な準備が進む中、沖縄美ら海水族館からイベントへ向けた実験用サンゴが届けられました。

今回のサンゴは美ら海水族館で産卵し成長したウスエダミドリイシ。実験用とはいえ大切なサンゴです。搬入先の水槽の水温、水質を測って枝を折らないよう慎重に水槽へ

水槽の水温 24.8℃
水質  PH 8.0 AL 3.0 Ca 325 NO2 0 NO3 5〜10 PO4 0

といったとこ

水槽に入れるとメタハラに照らされて蛍光っぽい黄緑色が発色し綺麗ですねー!

そして今回の実験はというと?

メタハラに頼らずLEDだけでサンゴ(ミドリイシ)が飼えるのか?
というもの。水槽機具にもLEDライトが普及している中、ミドリイシの飼育に関しては強烈な光を放つメタハラの存在が必要不可欠と言われています。
それを今回はLEDのみで飼育してみようという試み。飼えるのか飼えないのかは正直わかりません。でも飼えるよう最善を尽くしたいと思います。

水槽に入って15分後ウスエダミドリイシがポリプを出しました。水質があってないと次の日には白化して死んでることもあるのでホッとひと安心。
水槽の水質にも馴染んできたようです。

今日から一週間くらいメタハラの元で飼育したのちLEDライトに切り替えて様子を見ようと思います。でもまずは一週間メタハラの元で!!

うまく飼育できればいいな〜

タッチプールの癒し系?

eclipse ... 05 24th, 2012

埼玉県の小学校の中にタッチプールと呼ばれる水槽があります。
ヒトデやウニ、ナマコ等の磯に住む生き物が多数展示されていて、生き物に触れる事が出来る水槽です。

その中に、愛くるしい隠れキャラがいます。

貝殻の中から、頭をちょこんと出しているこのお魚は『ナベカ』と言います。
その辺の磯場でよく見る事が出来る、イソギンポ科のお魚です。
全体はこんな感じ。

虎のような縞模様に、所々ブルーのスポット柄が入り、意外とキレイです。

器用に貝の中に入るものです。

いつも口が半開きで、すっとぼけ顔なのが超キュート!!
癒し系キャラなのです〜。

少し臆病な面もあるので・・・
慌てて貝に入ろうとして・・・

はまっちゃった(笑)
まさに、『頭隠して、尻隠さず』
見ていて飽きないやつです。

みなさんも、磯に出掛ける機会がありましたら『ナベカ』探してみて下さい!

今日のメンテナンスは立川のホテル

eclipse ... 05 23rd, 2012

今日は立川にあるホテルへメンテナンスに行ってきました。

以前ブログで紹介したベビーラッシュの水槽ですが、今はラッシュも落ち着いた状態になっています。

見覚えのある水槽の形だと思われた方、鋭いです。
実は、渋谷のホテルにある水草水槽と同じ形の水槽なんです。
渋谷は水草、立川はアフリカンシクリッドなんですね〜。

ここでのボスは・・・

イエローピーコック・シクリッド!!
図鑑の写真のようにキレイに発色しています。

レアキャラは・・・

ジュリドクロミス・ディックフェルディ!!
ちょっと流通量が少ないお魚です。
繁殖も狙えるお魚なんですが・・・今の所ペアになっている個体は居ないようで、各々好き勝手に生活しています。
5匹居るのですが・・・まさか全員雄だったり、雌だったり?
今後が気になるお魚です。
繁殖、してくれないかなぁ〜。

金環日食、見れました?

eclipse ... 05 21st, 2012

2012年の5月21日と言えば・・・日食の日ですよね!
皆さんは観察されましたか?

私は埼玉の自宅で観察しました。
6時20分頃から日食が始まるそうで、4ヶ月前から購入してあった日食グラスを引っさげて、いざベランダへ!


おおおおーーーー!
太陽欠けてる!!

金環の瞬間が楽しみ!
と思って空を見上げると・・・

なんてこったい、ぶ厚い雲が太陽を隠してるじゃないか〜〜。
ちょっと横は晴れているのに、何故ピンポイントで太陽を隠すか〜(怒)
『お願いだから雲、早く抜けてー』と祈るも虚しく、金環日食のピークタイム、7時34分に突入・・・。
日食グラスをかけると太陽が全く見えません(泣)
絶望感を胸に、カメラを構えたまま、チャンスを待ちました。

そして・・・

見れましたよ!!撮りましたよ!!!
雲が薄くなった瞬間を逃しませんでした!!
何でしょうね、この達成感は。

という訳で、私は何とか見る事が出来ましたが、皆さんはどうでしたか?

ミドリイシを買う。そして飼う!

banban ... 05 15th, 2012

久しぶりに問屋さんでミドリイシを購入しサンゴのストック水槽へ
薄いグリーン懸かった写真中央のツンツンが今回のサンゴです。

水槽でサンゴを飼うことは難しくその中でも頂点にいるのが、ミドリイシと言われています。王様です。
昔はクライアント様のサンゴ水槽にこのミドリイシを容れて飼育していたこともあったのですが難しさ故に一月後には白化してしまっていることもありました。

しかし、ここ数年は試行錯誤の結果水槽で育つまでに!!

これは石垣島にあるC.P.Farmからいただいたミドリイシです。
最初はトゲトゲは無くただの石ころだったのから少しずつ伸びてきて3年くらいで今ではここまで育ちました。

今回のミドリイシもこれくらい成長してくれたらなー
そしてクライアント様のサンゴ水槽へ数年ぶりにミドリイシが容れられたらなーと密かに計画中。

やっぱりサンゴはミドリイシが一番好きですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レンタルアクアリウムへ
にほんブログ村

スクーバダイビングのライセンスGet!!

eclipse ... 05 14th, 2012

私事ですが、ようやく念願のスクーバダイビングのライセンスを取得しました!!
一番最初の、オープンウォーターというライセンスです。

水槽に潜水して作業しているのに、なぜダイビングのライセンスを?と思われるかもしれませんが、潜水の方法や目的によって必要なライセンスが違っているのです。
水槽に潜る時は、フーカー潜水という、ちょっと特殊な方法で潜ります。仕事として作業をするので、『潜水士』のライセンスが必要になります。
海に潜る時は、スクーバ(スキューバ)ダイビングという空気のボンベを背負った方法で潜ります。レジャー目的の潜水なので、スクーバダイビングのライセンスが必要になります。

私は水槽に潜った事はあるのに、海には潜った事が無い『なんちゃってダイバー』だったので、実際の海に潜る事が出来て嬉しかったです。

へたくそですが水中での写真撮影にもチャレンジしてみました!


クロホシイシモチ?がいっぱい!


ネジリンボウかわいいです。


こちらはヒレナガネジリンボウ。背びれが長いのが特徴です。


アオリイカの産卵礁の中に居たキンチャクダイ。なかなか姿を見せてくれませんでした。


ホンソメワケベラ発見!

まだまだ駆け出しですが、これからもダイビング続けていきたいと思います!!

『2012ジャパンペットフェア』Vol.5

eclipse ... 05 8th, 2012

『2012ジャパンペットフェア』
プロショップによる、レイアウト水槽コンテストも開催されていました。

金賞の水槽です。

銀賞の水槽は、サンゴレイアウトの水槽です。

他にも様々な水槽が・・・


このライブロックの洞窟レイアウトは海っぽい雰囲気が出ていて好感が持てました。

次回のペットフェアでは、当社のレイアウト水槽も出展したいと思います!!

つづく・・・